※講演や取材のご依頼などについてはこちらよりお気軽にお問い合わせ下さい

2012年09月21日

自宅の作業環境はこんな感じです

自宅の作業環境についてブログ上に
アップしてみました♪

毎朝、僕はこんな環境で自宅での
仕事をしています。

794d7a12370111e1abb01231381b65e3_7.jpg



デスク周りにはWindows1台、Mac1台、モニタ3台。
あとは読み切っていない書籍類などなど。

当たり前ですが、最初からこんな環境が
あったわけではありません。

誰にでも24時間は平等に与えられています。

で、少しでも短い時間で作業を効率的に
やっていこうと工夫を続けていたら、
気付けばこんな状態になっていただけです。
(正直、縦型モニタがまだ、もう一つ欲しい。。。)

複数のモニターに何を映し出しているかというと・・・

まず、横向きの2つのモニタ上ではメールと
タイムラインのチェックをしています。

メールは所属会社内のものとGmail。双方を
チェックするのが早朝に行う最初の日課です。
(最近はFacebookのメッセージも増えましたね)

で、twitterのTL、facebookのウォールは常に
リアルタイムで流しています。

いろんな計算が裏に見え隠れするテレビや印刷物に
比べ、これらの情報は間違いなく時代の流れを感じる
ことができます。

興味のある話題があれば、遠慮なく絡ませて頂き、
更に活きる情報にたどり着こうと努力します。
(努力って言葉は固いかな? 好奇心で楽しんでます)

で、僕の活動における中心にあるのはやはり
evernoteです。

縦型表示にセットしたモニタで普段から書きためて
いるメモを分類し、新しい仕事の資料や企画の
ベースになるよう情報を整理していきます。

これは僕にとって 自宅で行う作業のコアな部分ですね。

そう、分類分けです。
カットアンドペーストの繰り返し。

この作業を積み重ねていくことで、断片的なアイディアが
形になっていくのですね。

このプロセスを縦型に設置したセンターモニタで実施しています。
ほんと、長文の調整に有効です!

ノートパソコンの小さな画面でやるのとは雲泥の差ですよ。

SNS上における生の声をベースとした情報収集と、これからの
仕事に向け、実施しなければならない行動プランの整理。

これら双方を並行して進めています。
まさに、マルチモニタならではですね。

あ、ちなみにモニタの裏では空気清浄機でアロマを焚いていたり
します。全然、作業とは関係ないですけど(笑)

この環境で仕事をしていると、オフィスや外出先で、小さな
ノートPCの画面と向き合いながら作業をするのが、正直、
嫌になってしまったりします(笑

あぁ、、、在宅勤務がしたいなぁ、、、と。

ま、いずれはの話ですけどね。




posted by 飯塚和秀 at 08:20| ビジネス
「次世代型サラリーマン」飯塚和秀オフィシャルホームページ kazuhideiizuka.net